ブログトップ

suzunone

suzunone11.exblog.jp

練習しなさいの前に(^^♪

a0349852_19470286.jpg

先日記事にしました「ひとめでわかる しゅくだいシート」です。
小2のAちゃんがレッスン後に「ここで書いて帰る~」と言うので
次の生徒さんのレッスンをしながら様子を見ていました。

細かくチェックする時間がなかったのですが
自分で決めたことを守るのはとても気持ちがいいことです。
来週のAちゃんのレッスンが楽しみです。

レッスンに来て何度も同じ注意をされないように
一工夫してみるといいですね。

昨日年長さんのMちゃんがお母さまとレッスンに来られました。
他の教室から移って来られて5か月になります。
譜読みもだいぶんできるようになってきました。

いつもよく練習できているのでお母さまに
「Mちゃんの練習の具合はいかがですか?」とお尋ねしたら
「なかなか自分からはしないので叱ってしまうときがあります」
と。

「えー(;^_^A」
そ、そうなんですね・・・
レッスンではとても楽しそうなので
おうちの練習も落ち着いてきたのかなと思っていましたが
何でも聞いてみないとわからないものですね(;^_^A

そこで
お伝えしました。

なかなか自分から練習する習慣が身に付かない生徒さんにはオススメです。

「あの子はいつになったら練習するんだろう」
と。お悩みの方。

こどももいつ練習したらいいのかわからないから
ついつい楽な過ごし方をしてしまうのです。

何時になったらピアノをすると決め、どれくらいで終わるのかのゴールを
設定してみて下さい。もちろん時間だけが大事なわけではなく練習の質もものすごく大事なのです。
むしろ質の方が大事なのですがそこはハードルをぐっと下げて。
練習の習慣をつけてあげることが大事かなと思います。

(うちの娘は小4・6で各30分です。本当はもっとしないといけないのですがよほどの理由がない限りは毎日します)

ここでの大きなポイントはお子さんと一緒に決めることです。
我が家はお風呂に入る時間もすべて決まっています。
これで姉妹で「先に入り~や~」「え~Mが先は入り~」ともめごともなくなります。お風呂も入ってしまえば気持ちがいいですが
入るまでは少々面倒ですもんね^^;

こどもがこの時間なら無理なく練習できる!と自覚して
そこから約束を守る様にしていきます。

そして約束はわかりやすく紙に書いてリビングに貼るといいと思います。

守れていたら褒めてあげて下さいね。

守らない場合は叱って下さい!
そこでお母さまは初めて叱っていいと思います。

レッスンも練習もこどもにわかりやすく伝えていくことで
ちょっとしたストレスがなくなっていく気がします。


by suzunone1111 | 2017-02-09 12:51 | ピアノ
<< 最近のいろいろ(*^-^*) ちょっとしたひと手間で >>