suzunone

suzunone11.exblog.jp

ニジイロインコ

a0349852_07241863.jpg
レッスンが終わった時に下の娘が
「お母さん、ちょっと見て~」とレッスン室まで呼びに来て
娘に連れられてリビングに行くと…

こたつの上に折り紙で作ったニジイロインコが!
思わず「うわぁ!きれい!」と感動!(^^)!

前の日に娘と一緒に折り紙をしていていたんですが
私と一緒にすることが嬉しいようでした。
動画を見ながら一緒に折って、次は記憶を頼りに
自分で折ります。これがなかなか難しいのです。娘とあーだこーだと話しをしながら謎解きをしていきます。
子どもの方がよく覚えていました(^^;)

できるだけ小さい時に、指先を使った遊びをたくさんさせてあげるといいと思います。

# by suzunone1111 | 2016-02-11 07:23 | ダイアリー

Sちゃん バーナム導入修了

a0349852_07161663.jpg
Sちゃんが、バーナム導入を修了しました。
バーナム1をがんばって練習中です!
Sちゃんの楽譜の使い方がとても好きです。楽譜は大事な宝物です。そっと開いてそっと譜面台に乗せる仕草がSちゃんの音に表れています(*^_^*)

# by suzunone1111 | 2016-02-11 07:13 | ピアノ

フォルテとピアノ

a0349852_11364058.jpg
茨木市 彩都でリトミック・ピアノを教えていますsuzuです。

先週リトミックが2月4日で「昨日、鬼きたかな~?」と
まだまだ節分ネタが使えたのでレッスンでも節分ネタを少し。

最近まで、少し広いところに電子ピアノを運んでレッスンしていましたが、ピアノの音色がいいなと思い自宅で少人数のレッスンをしています。お母様方に入っていただけるスペースもないので、お子さんだけです。

ピアノで強い音、弱い音を続けて4つ鳴らすからよく聴いてね。
大きな音なら枠に大きい豆スタンプ、小さい音なら枠に小さいスタンプを押します。子どもたちはスタンプが大好きです。

生徒さんたちがわかりやすいように少し弾き方を工夫しようと
考えていました。
「先生の弾き方をよく見ていてね」と言うとDくんがふと
「見なくても音聴いたらわかる」と。
他の先生さんも「わかる!わかる!」と。
やっぱりピアノでのレッスンは違いますね!

音色を聴きわけられるいい耳を育てたいです。

# by suzunone1111 | 2016-02-08 11:35 | リトミック

ティラミス

a0349852_01040717.jpg

もうすぐバレンタインデーですけど
あまり気にせず、普段からちょこちょこと手作りスイーツを
作っています。

これは生活クラブ生協の「たまごパンケーキ」
私が知るスイーツレシピの中でダントツに簡単なレシピです。

先ほどのブログで
時間をかけて作った料理はおいしいですよね~
と言っておきながら恥ずかしいんですけど
時短なのにおいしくできるレシピも大好きです!

来月のひな祭りはこれをお友達と作ります。
楽しみです~

a0349852_01112350.jpg
まもなくの出番をまつSeria雛たち。3年くらい前に購入しましたが今は廃盤かなぁ。

# by suzunone1111 | 2016-02-07 01:03 | ダイアリー

手書きの楽譜

a0349852_00133501.jpg
茨木市 彩都でピアノ・リトミックを教えていますsuzuです。

この楽譜はAちゃんが発表会で弾く曲です。
Aちゃんは年中さんでリトミックからの生徒さんです。
テキストはぴあのどりーむ2に進みましたよ!
よくがんばりました。

Aちゃんが読めるように1オクターブ下げて楽譜を書き直しています。楽譜を書く作業はとても時間がかかるのです(^^;)

今は鍵盤で弾いた音がどんどん楽譜になる時代ですが、
昔の作曲家は手書きです。
こうやって楽譜を書く度にいにしえへのロマンが広がります。

私の恩師、鈴木英明先生も楽譜は全て手書きでした。オーケストラ譜をパート譜に書くお手伝いをさせてもらったことがありました。「一音も間違えないように」とご指摘がありました。

作曲家の想いは一音ずつに込められています。
お料理とよく似ています。お料理もひとつずつ丁寧に作るのは時間がかかりますが出来上がったものはおいしいですよね!

ピアノストの井上直幸さんは「まず、自分がこうひきたい!とイメージすることが大事。じゃないと音楽なんて全然つまんないね。」とおっしゃっています。
弾きたい演奏を見つけるためにはいい演奏をたくさん聴くことだと思います。

きれいだな~
おもしろいな~
かわいいな~
さびしいな~
うれしいな~

こんな感情表現が音楽の中にはたくさん出てきます。
もちろん音楽以外の経験も音楽につながっていきます。

リトミックは小さな子どものいろいろな感情を育てられるので
レッスンしながらいつもみんなの心の中を覗きます。
「いま、ひとつ心が育ったかな」と思いながらレッスンしています。

心のこもったレッスンができるように、私もまだまだ勉強したいと思います(*^_^*)

# by suzunone1111 | 2016-02-07 00:12 | ピアノ