ブログトップ

suzunone

suzunone11.exblog.jp

補助教材に♪

教室ではほぼ全員の生徒さんが
持ち帰りの宿題としてワークをしています。

読譜にはさまざまな力が必要になってきます。
ずっと読んできたト音記号を突然書いてみて、
と生徒さんに言っても書けないのです。
普段から読む・弾く・書く・歌うなどをいろいろ混ぜ合わせたレッスンをしていく必要があると思っています。

それをしておくと学校の音楽のテストでも自然に高得点がとれるのです。
進度に合わせてのワーク選びもなかなか難しく長年悩みのタネでしたが
丸子あかね先生のはぎとりドリルを使うようになり本当に楽になりました。

小さな生徒さんはカラーでかわいいはぎとり39のドリルを2~3回リピートします。
それでも飽きないドリルなので丸子マジックは効果絶大です。
時々いるんですよね~ワークがものすごく好きな生徒さん(⋈◍>◡<◍)。✧♡
夏休みとかになると、冊単位でやってくるのです。
そんな生徒さんに次のドリルをお渡しするのが大変難しくて
しばらくリサーチしていましたところ、出会いました!


うちの教室では↓こちらでもお世話になっていますが
楽譜上だけでなくこうやってカードにすることで
生徒さんは覚えるようになります。
今、高学年用のカードを作成中(いや…正しくは下の娘に作らせています)
です(;^_^A
a0349852_21290953.jpg

100枚ワークで何度も同じ内容の反復があったり
痒い所に手が届く内容になっております。
私が事前にプリントアウトしないといけないので
100枚のクリアファイルを購入しました!
ぶっぶあつい(;^_^A持ち運び不能です。

a0349852_21423868.jpg


プリントアウトして1枚ずつ渡していく予定ですが
案の定ワーク大好きSちゃんは
「え~!!もっとしたい~!!!」と言って来られました。
しばらくまた次のワークを見つけられない予定なので1枚ずつ渡します(笑)

熊本市の宮本ゆみこ先生がご自分のお教室だけにでなく
提供しようと思って下さったことに感謝です。

# by suzunone1111 | 2018-09-24 16:05

ソナチネをひく前に(*^-^*)

ブルグミュラー25の練習曲集を終えて
いよいよソナチネに入る生徒さんにソナチネって何?というお話を
レッスン時間30分を使って説明するようにしています。

ブルグミュラーはタイトルもあり曲のイメージを持ちやすい曲集でした。
ブルグミュラーのタイトルをイメージするのは
小学校の中学年くらいが理想的だと思います。

レッスンでは簡単なアナリーゼを宿題にもしているので
調性、和音Ⅰ・Ⅱ・Ⅳ・Ⅴ、モチーフ、楽語など
さまざまな発見を自分で勉強してから弾くことが大事だと思います。

それらをしっかり学ぶとソナチネに入った時に
いろいろ役立ってきます。

先週も2人の生徒さんにソナチネの仕組みをお話しました。
とても興味を持って話を聞いてくれました。
a0349852_15082979.jpg

特に第一主題と第2主題の対比については
興味があったようです。そのあたりの仕組みがよく理解できるのも小学校高学年あたり
からかなと思います。
レッスンではわかりやすく
第1主題をアンパンマン、第2主題をバイキンマンに例えて話をしてみました(;^_^A
アンパンマンに設定すると提示部・展開部・再現部の話もよりわかりやすくなります。
一通り話を終えたら図にしてみます。

a0349852_15084386.jpg

多楽章形式の楽曲に進むまでに
どんなちいさな曲も自分で情報を集める力をつけていく必要があると思います。

ソナチネに進んだ生徒さんには
クレメンティのソナチネで早速アナリーゼの宿題を出しました。
その宿題もどこか誇らしげだった2人(*^-^*)

次回どんな演奏につながっているかが楽しみです。

何年もかけていろいろな知識やテクニックがつながっていくピアノですが
地道にそして、楽しくレッスンできれば嬉しいなと思います。

# by suzunone1111 | 2018-09-24 15:08 | ピアノ

100曲達成 がんばっています!

どんな小さな曲や課題でも合格できるようには努力が必要です。
レッスンでは合格したらハナマルの中にリンゴと日付を書いて
100個のリンゴを貯めたらご褒美がもらえるというシステムです。
ご褒美はちょっとしたことですが
生徒さんはみんなとっても喜んでくれます。
また次に頑張りが繋がるといいなと思います。


a0349852_21164687.jpg
小3Uちゃん・Kちゃん


音符カードもだんだん速く読めるようになってきました。
最近では楽語カードも加わっています。
音符カードは2年近くの取り組みになるのですが地道にがんばっています。
双子さんなので助け合いながら練習しています。
テキストも2巻の入口まで来ました。よくがんばっています。
1曲ずつ丁寧に仕上げていくことで、ブルグミュラー25を弾く力をつけていきます。




a0349852_21163546.jpg
小4 Sちゃん

ピアノのほん2巻に入り、1巻で身に付いたことを使って楽しく家で練習できているようです。
最近では宿題がだいたい1回か2回で合格するペースが続いています。
リズミカルに新曲に取り組めると気分も変わっていいですね(*^-^*)
次の曲は私が一度弾くようにしていますがとてもワクワクして聴いています。
題名と雰囲気が重なった時の喜びが表情から感じ取ることができます。



a0349852_21161434.jpg
年長Hちゃん


「ちいさなおんがくかい 2巻」・「うたとピアノのほん みぎて」をお母さんと一緒に
練習中です。「ちいさなおんがくかい」は音符カードで読めるようになった音を実際に使って
両手で弾きます。ヘ音記号もト音記号のありとあらゆる音が容赦なく出てきます。
しっかり音符が読めるようになったらテクニックに進みます。
「うたとピアノのほん みぎて」はユニゾンで左手も弾くようにしています。
1から5の指が自由に動くようにという目的で使っています。
テクニックはまだ教えていません。
導入では決して焦らず、生徒さんのペースに合わせてじっくりと手間をかけることが大事だなと思います。
「ちいさなおんがくかい」はかわいいイラストで生徒さんの感性を育てることもできます。
そして何より轟千尋先生のオシャレな楽曲で耳も育てることができます。
生徒さんのパートはびっくりするくらい音が少ないのですが、少なくても
伴奏パートのアレンジで素晴らしい楽曲に生まれ変わっています。
感性豊かなHちゃんの成長が楽しみです。



a0349852_21162739.jpg
年中Cちゃん



とってもしっかりもののCちゃん。
100曲達成ではないのですが、かわいい絵だったのでアップさせていただきます♪
音感がすばらしくていつも感心しています。
細やかなお母さまのサポートがあって少し早いかなと思うテクニックのテキストも
スムーズに進んでいます。

この日はにじの絵を描いてきてくれました。
「はっぴょうかいのきょくのえがまたかわったよ」と
リニューアルした絵を見せてくれました。
とっても上手ですね~
楽譜にもたくさん絵を描きながらレッスンしています。

先週からお一人レッスンをスタートしました。
1人でレッスンに来るのが嬉しくて仕方ない様子でした(⋈◍>◡<◍)。✧♡
レッスンはレコーダーで録音して
お家でお母さまに聴いていただくというレッスンスタイルです。
徐々にひとりで練習できるようになるといいなと思います。

# by suzunone1111 | 2018-09-24 13:28 | ピアノ

Sちゃんのステキに休符を!

a0349852_00120903.jpg


反転させた姿がまるでもう四分休符みたいになってしまっている小1Sちゃん(笑)
おうちでの練習の様子をお母さまが送って下さいました。

「ピアノのほん1」でスタッカートが出てくるのですが
その中の「トランポリン」という曲。
休符では手首をステキに使って呼吸感・脱力を教えています。

全身で四分休符を表現している様子ですと
お母さま。
「ステキにジャンプするねん」と
Sちゃん。
なんだかとても楽しそう!(^^)!

ひとつひとつの音符や休符には
作曲家の思いが込められています。

休符の間には音楽が流れています。
単にお休みではなく、心地よいお休みが感じられるといいなと思います。




テキストはコチラです♪



# by suzunone1111 | 2018-09-24 00:10 | ピアノ

リフレッシュ

a0349852_23052071.jpg
先週は大きなイベントもなく、随分と出かけやすい気候になってきたので
お友達のY先生と近所の「ザ・ファーム ユニバーサル」に生花のアレンジに行ってきました。

Y先生はピアノの先生をしながらモノ作りのお仕事もされているのです。
ロハスなどにも出店されています。
クリエイターさん同士のつながりなどでたくさんのお友達がおられるY先生。

きっとこのクリエイターさんは私が好みと
思って下さって今回お声をかけていただきました。
しかも、今回は我が家から車で10分のところでのワークショップ。

写真はアレンジ前のお花です。
生花をセンスよく束ねていく方法を教わって
「(・_・D フムフム ナルホド・・・」
そして、いざ挑戦となると束ねていく花を持つ左手の1の指が吊るんですよね~。

ま、そんなに力いっぱい握る必要もないのでしょうけど
慣れないことには変な力が入ります。

そう、アレンジも脱力とバランスが大事なんだわ(;^_^A

a0349852_09421894.jpg

今はリビングでドライにしています。
お手入れも楽な花材でよかったです。
久しぶりにピアノと家以外のことをした時間でした。


クリエイターさんのお店はコチラです↓


そして、先日ピアノの発表会を終えたリトミックを共に学んだ先生方とも
久しぶりのランチ会にも行ってきました。

「家から出ない人」というイメージがすっかり定着している私ですが
「たまに出ることも必要!」と仲間に言われ、
涼しくなってようやく聞き入れることができるようになってきました。

発表会のことや教室運営のことなどいろいろな話をして帰ってきました。
たまに仲間と会うことでまたがんばれたりするものですね♪

さぁ、レッスンをまたがんばっていこう!
いよいよ来月はアルカスジュニアコンクールもありますし
オーディションもあります。

そしてあっという間に今年も終わるんですよね(;^_^A
収穫の秋ということで発表会曲もぼちぼちアンテナを張り巡らせております。

毎日毎日を大事に過ごしていきたいなと思っています。

# by suzunone1111 | 2018-09-23 23:43 | ダイアリー