ブログトップ

suzunone

suzunone11.exblog.jp

テンポ50の譜読み

a0349852_13004197.jpg
こちらは中2Kくん。
動画ではないのですが・・・

いつも新しい曲の譜読みは
テンポ50で、とても丁寧です。

そのくらいゆっくりと楽譜を読まないと
いろいろ見落としてしまうからです。

楽譜には音程・リズム以外に様々なメッセージが
作曲家・あるいは著者からつけられています。

強弱記号やアーティキュレーションを
後から読むのではなく
最初からゆっくり読む込むことが
大事だと思います。

曲がだんだん難しくなってくるほど
アナリーゼにも時間をかけるように伝えています。

極論、1回目の練習は弾かなくてもいいから
地図を見るように楽譜を見てきなさいと宿題を出しました。

レッスンではできるだけ楽譜に書いていないことを
生徒さんに伝えたいなと思っています。

小さな生徒さんも大きな生徒さんも
読譜力をしっかりつけて欲しいなと思います。

by suzunone1111 | 2018-07-16 22:21 | ピアノ
<< 6・7月のリトミック 100曲達成!がんばっています... >>