ブログトップ

suzunone

suzunone11.exblog.jp

15年ぶりに帰ってきたピアノ


a0349852_13561286.jpg




こんにちは(*^-^*)
今日もムシムシと暑いですね。

先日、記事にしましたピアノが
ようやくお盆に我が家に帰ってきました。

我が家はマンションなのであまり遅い時間に練習するのも
近隣の方にご迷惑をおかけしますし、
何とか私がレッスン中に娘がリビングで練習できるようになるといいなと
思っていました。



↑の記事にもありますように倉庫に見に行った時には
本当にもう哀れなくらい傷だらけでしたし
前板もなく、譜面台受けも破損していて
修理も相当な費用がかかるなぁと思いましたが
楽器店にいろいろ無理を聞いていただくことができました。

心ある職人さんの素晴らしい技術ですっかり
きれいに生まれ変わりました。


a0349852_13575471.jpg
譜面台受けはよく見ると色が違いますが、
とてもしっかりと修理してありました。

a0349852_13582063.jpg
前板もこんなにきれいに作っていただきました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

その後、防音・耐震インシュレーターや調律、
生音で弾いた時の
近隣の方影響などを確認したり
サイレント機能を使った時の打鍵音の影響などを
確かめてようやく練習できるようになりました。
娘も気に入ってくれています。

a0349852_14135888.jpg

a0349852_14142373.jpg
a0349852_14144395.jpg


ネットで調べると、自転車のさびとりで
ピアノの金属部分もきれいになることがわかったので
養生をしっかりしながら
娘と一緒に時間をかけて磨いてみました。
すっかりさびも取れてピカピカになりました!


ピアノをお迎えするにあたり
親御さんがピアノを用意していただく大変さを
味わうことができました。
これからこのピアノを大事にしていきたいなと思います。
そして親御さんに大変な労力をかけていただいた分
レッスンで恩返しできるといいなと思っています。

by suzunone1111 | 2018-08-31 14:27 | ダイアリー
<< 備えあれば 娘のピアノ発表会 >>