ブログトップ

suzunone

suzunone11.exblog.jp

補助教材に♪

教室ではほぼ全員の生徒さんが
持ち帰りの宿題としてワークをしています。

読譜にはさまざまな力が必要になってきます。
ずっと読んできたト音記号を突然書いてみて、
と生徒さんに言っても書けないのです。
普段から読む・弾く・書く・歌うなどをいろいろ混ぜ合わせたレッスンをしていく必要があると思っています。

それをしておくと学校の音楽のテストでも自然に高得点がとれるのです。
進度に合わせてのワーク選びもなかなか難しく長年悩みのタネでしたが
丸子あかね先生のはぎとりドリルを使うようになり本当に楽になりました。

小さな生徒さんはカラーでかわいいはぎとり39のドリルを2~3回リピートします。
それでも飽きないドリルなので丸子マジックは効果絶大です。
時々いるんですよね~ワークがものすごく好きな生徒さん(⋈◍>◡<◍)。✧♡
夏休みとかになると、冊単位でやってくるのです。
そんな生徒さんに次のドリルをお渡しするのが大変難しくて
しばらくリサーチしていましたところ、出会いました!


うちの教室では↓こちらでもお世話になっていますが
楽譜上だけでなくこうやってカードにすることで
生徒さんは覚えるようになります。
今、高学年用のカードを作成中(いや…正しくは下の娘に作らせています)
です(;^_^A
a0349852_21290953.jpg

100枚ワークで何度も同じ内容の反復があったり
痒い所に手が届く内容になっております。
私が事前にプリントアウトしないといけないので
100枚のクリアファイルを購入しました!
ぶっぶあつい(;^_^A持ち運び不能です。

a0349852_21423868.jpg


プリントアウトして1枚ずつ渡していく予定ですが
案の定ワーク大好きSちゃんは
「え~!!もっとしたい~!!!」と言って来られました。
しばらくまた次のワークを見つけられない予定なので1枚ずつ渡します(笑)

熊本市の宮本ゆみこ先生がご自分のお教室だけにでなく
提供しようと思って下さったことに感謝です。

by suzunone1111 | 2018-09-24 16:05
<< 運動会で感じたこと♪ ソナチネをひく前に(*^-^*) >>