ブログトップ

suzunone

suzunone11.exblog.jp

アルカス ジュニアピアノコンクール 2018 予選

a0349852_19215975.jpg
先週末、アルカスジュニアピアノコンクールがあり
うちの教室から2名の生徒さんがチャレンジしました。
下の娘もN先生のご指導でチャレンジさせていただきました。

数年前から毎年参加させていただいていますが
著名なピアニストの審査の先生方に生徒の演奏を
聞いていただくことができ、直筆のコメントをいただけるという
贅沢な内容のコンクールなので
生徒も私も大きく成長できるコンクールだと思っています。

例年のレベルの高さと予選通過の難しさをわかっていたので
練習は地道にコツコツにを大事にしました。
生徒さんもよくがんばってくれました。

4年生のSちゃんは自分から出たいという気持ちになり
モチベーションも高く、自力での挑戦です。
2年生のAちゃんは昨年の毎日こどもピアノコンクールで
オクターブミスをしてしまい悔しい思いもあったので
2年連続でのコンクールの挑戦です。
親子でがんばっていただきました。
下の娘は6年生で小学校最後のチャレンジでした。
毎日40分の練習を継続して自力での挑戦です。

当日の演奏は同じグループの生徒さんしか
お聞きしていませんが
みなさん素晴らしい演奏でした。
そして素晴らしい楽器・調律・音響にも感動しました。
特に高音・低音の狂いのない調律には本当に感動しました。
グループの入れ替わりごとに調律師の方がスタンバイされていて
その様子を伺うだけでもクオリティーの高さを感じることができます。

SちゃんもAちゃんも娘も
いつも通り演奏することができたので
もうそれだけでも大満足なのですが
やっぱりみんな何か賞は受け取ってもらいたい(>_<)

ドキドキの結果発表!

Sちゃん アルカス賞
Aちゃん 優秀賞 予選通過
下の娘 アルカス賞

a0349852_06484793.jpg

みんな受賞できました!!
良かったです~
やっぱり努力が形になると嬉しいです。

Sちゃんも下の娘も予選通過はならずでしたが
受賞だけでもとても難しいですし
自力で掴んだ賞なので価値があると思っています。

通過してもしなくても
次の目標に向かってがんばることができる結果を残せたこと
ステキな生徒さんと一緒にがんばることができたことに
感謝したいと思っています。

生徒さんには審査員の先生からいただいた貴重なコメントを
1枚のカードにしてお渡ししています。
このコメントが一番の成長のカギとなります。
有効に活用させていただきたいと思っています。






2日目の娘の結果発表後
車で帰宅。
駐車場に到着した時にようやく気付いたのですが

「あ!控室にドレスとスーツケース忘れてきた!!」


娘の着替えを2枚用意していたので
気づかなかったのですΣ(゚д゚lll)ガーン

月曜日またアルカスホールへ…
a0349852_21443490.jpg
不思議な余韻を感じつつ…


a0349852_21441598.jpg
こんなに忘れていく人は私くらいしかいません(;^_^A
親子で「重い出賞」をいただきました(笑)


なんだかんだで3日で4往復したアルカスジュニアピアノコンクール。
12月の本選に向かってまたひとがんばりします(*^-^*)

by suzunone1111 | 2018-10-31 22:47 | ピアノ
<< 10月のリトミック♪ 新しい生徒さん(^^) >>