ブログトップ

suzunone

suzunone11.exblog.jp

カテゴリ:ピアノ( 194 )

豊中こどもクラッシックの日 楽しそう\(^o^)/

先日、豊中に出向いた時に見つけました。
こども向けのコンサートのお知らせです!
内容もとても楽しそうです。
ご予定の合う方はお子さんと行ってみてはいかがでしょうか♪

by suzunone1111 | 2019-02-16 12:13 | ピアノ

自分で工夫してみよう♪

a0349852_12051283.jpg
小2Mちゃんの手にたくさんの赤い点!
「それ、どうしたん?」
と一旦聞いて
( ゚д゚)ハッ!

先週この指の付け根が大事やよ~
ここが落ちないようにね~
と注意してきたことをレッスン前に自分で点を付けてきてくれていたのです~
すぐに気づいてあげられなかった自分が情けないです(>_<)
先生はアラフィフだから仕方ないと許して下さい(笑)

Mちゃんすごい~がんばってる!!とたくさん褒めました。
3と4の指の間もくっつくのでここも空けて~と伝えていました。
そして今週は付箋に指番号を書いて丁寧に楽譜を作ってきていました。

a0349852_23413218.jpg


4・5指の1分間トレーニングもとってもよく頑張っています。
ほんの少しのことでぐんとモチベーションが上がります。
Mちゃん、きっと上手になります(*^-^*)

a0349852_20522544.jpg
こちらは4年生Aちゃんの宿題ノート。
宿題も自分で書いて帰ります。
1週間でできたところに小さく〇印をつけて工夫しています。
楽しそうに練習することが多くなってきましたと
お母さまからご報告いただきました(^^♪

by suzunone1111 | 2019-02-15 23:13 | ピアノ

青島広志先生 \世界まるごとクラッシック2019 また行きたい/

a0349852_13122967.jpg



「このコンサートはうちの生徒さんに足を運んでもらいたいなぁ!」
と私がビビっときたものをブログやラインでお母さま方にお知らせしています。

このコンサートは昨年末にスマホで知って
ビビっときましたので皆さんにお知らせしました。

決して安いチケットではなかったのですが
内容がとても充実していたのでご紹介しました。
すぐに「はい!行きます!チケットを取ります!」と
お返事をいただいたお母さま方もいらしゃって
とても頼もしいなぁと思っていました。
お忙しいのに「即行動!」素晴らしいです。

教室からは4・5組の生徒さんが演奏会に行かれました。
ステキなホールで青島先生の愉快なお話とオーケストラを
楽しまれたようで
「めっちゃ楽しかったです~!!来年も行かせて~!とパパにお願いしました(⋈◍>◡<◍)。✧♡」
と年長のSちゃんママ。

トップ写真の4年生Yちゃんも楽しかった~!!と昨日のレッスンで言っていました。
お母さまからは
「教えていただいたコンサート、本当に楽しくてあっという間の2時間でした。
オーケストラのなりたち、説明や一曲ごとに作曲家の説明を面白おかしくしてくれて
素人の私にはピッタリのクラッシックコンサートでした!」と。

実は以前、姪のピアノの先生であるT先生のご自宅に
青島先生が来られる!ということをT先生のブログで知りました。
ご自宅にコンサートルームがあり
そこに青島先生が来られるという特別すぎる企画!
義姉に一緒に申込をお願いしましたが抽選でハズレてしまいました。ずっと「行きたかったなぁ」と思っていたこともあり
今回のコンサートにビビっときたのです。

青島先生の著書は何冊か読んでいますが
私はテレビでしかまだお会いしたことがないかな?あるかな?
いい加減な記憶ですが(;^_^A
いつか「世界まるごとクラシック」行ってみたいです(^^♪

またいい演奏会をお知らせしますね~♪

by suzunone1111 | 2019-02-07 13:43 | ピアノ

中学生になってもつながるオンガク

a0349852_12034643.jpg

先週末、三木楽器主催ソロコンテストがあり
中学校の吹奏楽部からの斡旋でHちゃんとKくんが参加しました。
2人とも忙しい時期ではありましたがとても楽しく参加できたようです。

Hちゃんはフルートで参加し、伴奏は幼馴染のお友達でした。
Hちゃんにとって初めてのソロコンで
選曲の段階で相談を受けました。

あまり難しいものよりも
少し余裕を持って取り組めるものがいいし
Hちゃんお得意の歌える曲がいいなぁと思い
エルガー「愛の挨拶」をオススメしてみました。

Hちゃんも気に入ってくれて
その後の練習は私はノータッチでした。
今は忙しくてピアノのレッスンはおやすみ中のHちゃんですが
吹奏楽部に日々夢中になっている様です。

コンテストの日に
「みんな結果どうだったかな~」と気になっていたら
お母さまから
「先生!Hが審査員賞をもらいました!」と
喜びのメールが届きました(((o(*゚▽゚*)o)))
関西大会に進める上位10組には入れなかったけれど
受賞はほんの数組だったので、とてもいい演奏ができたんだなと
思っていました。Hちゃん、おめでとう!

審査員の先生には
「あなたの表現したい音楽がよくわかります」
と褒められていたようです。
Hちゃんの豊かな感性が音楽になって届いたのだと思います。

伴奏者のお友達も伴奏賞を受賞。
教室は違うお友達ですが
音楽という共通語でお友達とアンサンブルができるようになっています。
とてもいいことですよね!

今教えている生徒さんの中にも
中学生になったら吹奏楽部に入りたい!と言っている生徒さんがいます。
時間のある小学生の間に、素晴らしい作曲家が残したクラッシックでしっかりと基礎を学んでおくと
その後の音楽ライフが充実してくると思いますよ!

そうそう、Mちゃんも今週定期演奏会でしたね!
どうだったのかな♪
そろそろレッスンに来るかな(笑)

by suzunone1111 | 2019-02-07 13:05 | ピアノ

がんばったことを記録する

今日も寒いですね~(>_<)
上の娘のお昼に保温弁当を持たせました~
というと、実に気の利いた母の様ですが
昨日作ったロールキャベツをレンジでチンして入れただけです(笑)
サーモスの保温弁当(ごはん用)は容器に入れたままチンできるので
それも便利です。来年からは下の娘もお弁当になるので
またサーモスを追加します!

でも、でも・・・中学校も給食にしてほしい(T_T)
(と、毎日願う母です)

ここのところ教室ではみなさんテキストをマイペースで進んでおられます。
発表会曲の練習も始まっています。
音符カードを読めてきた生徒さんが増えてきたので
次は和音(コード)読みにつなげていこうと思います。

導入や初級の生徒さんはどうしても宿題曲の音符数が少ないので
カードを使ってしっかりと音符を読めるようにしておくことで
今後の練習が大きく変わってくると思っています。

毎日の積み重ねは本当に大事です。
でも、小さな生徒さんや飽きっぽい人には根気強くということが
なかなか難しかったりします。

褒めて褒めて頑張れるタイプの生徒さん
少し厳しくしてがんばれる生徒さん
そっとしておいた方ががんばれる生徒さん

いろいろおられます。

でも、ピアノを習って楽しいなと思えてくる大きな要素には
「自分で楽譜がよめるようになる」ということだと思うのです。

2年前にご入会された生徒さんが多く、
2年で随分スラスラと音符が読めるようになっています。
でも、ここで辞めたらまた読めなくなるので注意なんです。
こどもは覚えるのも早いけど忘れるのも早いからです。

最初はお母さんと一緒に練習していた生徒さんを
だんだんひとりで練習できるように導いていくのですが
その時に楽譜が読めているととてもスムーズにレッスンが進みます。

音符カードのトレーニングはこちらも相当な根気が必要です。
グングン読めてくる生徒さんは楽ですが
モチベーションが上がらない生徒さんにはアノテコノテが必要になってきます。

まずはがんばったことをきちんと記録していくこと。
そうすることで自分を高められます。
そしてがんばったら評価すること。


a0349852_14230961.jpg


a0349852_14221798.jpg

これは、教室のドアに個人の記録を掲示しています。先日作り替えました!
同じことの繰り返しで生徒さんが飽きてしまわないように工夫しています。
小さな生徒さんは上の方が届かないので椅子によじ登って自分の記録をします。
年長Hちゃんは和音読みに入りました。
すごく嬉しそうに記録していたので思わずパシャリ☆


a0349852_14225171.jpg
目標を達成した生徒さんには小さなトロフィーをプレゼントしています。
1年生のAくん!47秒で目標達成です!
1と5の指の形もできてきました。

1年生のSくんはピアノの練習ははっきり言ってキライなんです。
今、左手負傷中で右手だけでレッスンに来ています。
きっと「右手だけなら宿題もでないだろう( ̄ー ̄)ニヤリ」
と思って意気込んでレッスンに来ましたが
「左手のパートも右手で弾けるやん」という宿題に変わり
リズムの宿題も出ないだろうと思っていたら
「足でリズム打ちできるやん」と言われ
更にがっかりしてご帰宅されました(笑)

宿題も1曲だけなら!と毎週言ってくるのでOKにしています。
どんな内容でもちゃんと自分の意志を伝えられるのはいいことだなと思っています。

Sくんは2年かかって音符カードを目標タイムでクリアしているので音符も鍵盤との一致も自分でできます。
もうすぐ2年生だし自分で練習しようか?
と言った時に目がキラリ!としたんです。
「あ、ひとりで練習したかったんだ!」と気づかされました。

「Sくん、この曲毎日何分なら練習できる?」と聞いたら
「5分やな」と答えたので
「じゃあ、わかった!5分毎日がんばっておいで~」と返しました。
お母さまからメールでちゃんと自分でストップウォッチで5分練習しています!
とのご報告をいただきましたので今日のレッスンではデキはどうあれ
しっかり褒めようと思っています!

a0349852_14224191.jpg
さて、最近ものすごくがんばっている2年生のKちゃん(⋈◍>◡<◍)。✧♡
習い始めの頃にはいろいろありましたが今、大きな成長を感じます。
この水色マーカーは何と丸子あかね先生のホームページを見ての自習なんです。
(私はホームページを見なさいとは言っていないのです)

姿勢や音色・表現もどんどん良くなってきて
私がレッスンで注意することのほとんどを予習してきますので
お母さまにもとても喜んでいただいています(^^♪

この間のレッスンで「先生!私コンクールに出たい!」と。

うわぁ~嬉しいなぁと感じました。
まだ習い始めなのでどんなコンクールがKちゃんにピッタリかを
また調べておくね!と話をしました。

a0349852_14220920.jpg

体調の都合で昨年のクリスマス会に参加できなっかったKちゃんと
レッスンで制作をしました。
何でも身体全体で喜んでくれるKちゃんなので
表情豊かな音楽を奏でられそうです!
これからも一緒にがんばりましょう(^^♪

a0349852_14222309.jpg
こちらは500曲達成の年中Cちゃんです。
レッスン中は私がしっかりしていなくてCちゃんによく叱られています(笑)

レッスン室に入って来るときに
「今日はねドキドキする~どっちを弾こうかな~」
といつも何やらお楽しみ課題を持ってきてくれます。

ずっとお話しながらのレッスンなので
なかなか時間に余裕はないのですが
シューマン トロイメライ
パッヘルベル カノン
ギロック おもちゃのダンス
バッハ 主よ人の望みの喜びを
ギロック エオリアンハープ
・・・
このあたりの曲を耳コピで演奏してくれます。
びっくりなんですΣ(・ω・ノ)ノ!
おうちでよく音楽を聴いているようですが
難しい和音も小さな手で取ってきます。
そしてペダルも自分で踏んできます。
耳と感性が素晴らしいと思います!


a0349852_14223114.jpg

4年生のAちゃん。4年生ともなるともう完全に自分で練習ができるようになっています。
こうやって自分で記録して、評価して、ご褒美をもらってまたがんばる。
レッスンも安定しています。ソルフェージュや楽典もとてもよくできています!

たくさんの生徒さんがキラキラ輝けるように
今日もがんばってレッスンします~!

by suzunone1111 | 2019-01-31 15:17 | ピアノ

\ただいま発表会曲えらび 進行中/

a0349852_14231649.jpg
寒い毎日。週末下の娘が夢中になって作ったミニチュアのワイヤーアート(*^-^*)


こんにちは(^^♪
いつもブログを見ていただきありがとうございます。
インフルエンザの生徒さんがレッスンをお休みされることが増えてきました。
みなさん、お大事にして下さい。

本当に寒い毎日ですよね~(>_<)
我が家のレッスン室は北側にあります。
冬場はエアコンと加湿を併用していました。
暖房を入れていない時は冷蔵庫の中にいる様なレッスン室。
果てしなく冷えているのです。

そこを急にあたためるとどうしても楽器に負担がかかるので
ジワジワとあたたまり温風による乾燥もないというオイルヒーターを買いました。
寒い中がんばってレッスンに来る生徒さんを
ほんわりとあたたかい部屋でお待ちしています。

ここのところは6月の発表会に向けての
選曲をしていました。たくさんの曲の中から生徒さんの好みに合う曲を選んでいきます。多手連弾の選曲も終わっています。

5・6年生の多手連弾
伊藤康英先生「天国と地獄」ぐるぐる連弾にチャレンジします。
しかし!何度読んでも
動きがどうしても楽譜だけで理解できず_| ̄|○ il||li

「だれか いつ なにを どう演奏するのだ???」  
となりまして

遂に音楽之友社に電話をしてしまいました(;^_^A
出版担当の方にじっくりと教えて下さいました。
ようやく理解できましたよ~
高学年は指番号も自分で考えて下さいね。
少しづつ宿題を出しますので3月の全体練習までにゆっくりと弾けるようにしておいて下さい。
他の学年も明日から渡していきます。

ソロ曲は3・4年生の生徒さんまでだいたい決まりました。
お母さまのスマホや携帯に2・3曲候補を送ります。
そこから生徒さんに選んでいただくのですが
みんな本当にじっくりと何回も聴いてくれているそうです。

時間をかけて選んでくれていることがとても嬉しいです。
気に入った曲を素敵に演奏できるように
私もしっかりと準備をしますね。

続きはまた明日更新します♪

by suzunone1111 | 2019-01-30 15:10 | ピアノ

2018年 11月・12月のガンバリさん

a0349852_20413918.jpg
年末のバタバタでアップが遅くなりました。
地道な努力で音符カードを40秒台でクリアした
Uちゃん・Kちゃん。

てっきりトロフィーを渡したと思い込んでいたらうっかりしていまして
随分お待たせしてしまったにもかかわらずとても喜んでくれました。

音符カードはもうずいぶん読めているので
そろそろポケモン和音カードに進級しま~す!

a0349852_20412785.jpg
同じく40秒台クリアのHちゃんです。
テクニックにはまだ進んでいませんが
40秒台で読めていることで楽譜を読む力がついてきました。

導入のかんたんな楽譜ですこしずつ(ばれないように 笑)テクニックを入れています。
随分手もきれいな形に整ってきました。
毎日の丁寧な練習が伝わってきます。

a0349852_12054113.jpg
こちらはピアノスタートから数か月のAちゃん。
100曲達成です!
素晴らしいやる気でとレッスン後に私が息切れするほどでした(笑)
すごい量の宿題を熟してくるのです。
今はペースがつかめてきてようやくおちついてレッスンできるように
なってきました。
理解力もあるのでこれからとても楽しみです(^^♪

a0349852_12205698.jpg
こちらは写真だけ記念に撮ってなかなかアップできなかった
Aちゃんの楽譜。昨年アルカスコンクールで予選を通過した時の
記念の楽譜です。たしかこれも3枚目のコピーくらいになっていたと思います。

音符より書き込みが多いやん…(;^_^A
(普段の楽譜はこんなに書き込みしませんのでご安心下さいね~)
やはりコンクールは特別なのです。

この付箋にはAちゃんがお友達と会話するセリフを書いています。
この楽譜を今年アルカスに初チャレンジされるCちゃんのお母さまがご覧になって
「Aちゃんの演奏が会話しているように聴こえたのは
こういうことだったのですね~!!」と気づいて下さいました。
演奏で気づいていただけることも嬉しいですし
そのように演奏できるAちゃんも素晴らしいです。

Aちゃんのお母さまは子どもの頃から絵本が大好きで
ご実家には100冊以上の絵本があるらしいです。
そしてご実家に帰られては絵本を持ち帰り
Aちゃんに読み聞かせをされているそうです。

小さなころに絵本とたくさん出会っている生徒さんに共通することは
想像力がすばらしいことです。

私はレッスンの中でよく食べ物や動物や日常の生活の話を生徒さんにします。
そのイメージがスピーディーに伝わる力はピアノだけではなかなか育たないので
想像する世界をできるだけたくさん小さなころに知っておくことだと思います

発表会曲の練習が大きな生徒さんから既にスタートしています。
また付箋にはファンタジックな世界を書きたいなぁと思っています。

a0349852_12202605.jpg
こちらのYちゃんもまた想像力の女王です。
私がファンタジーの世界の言葉をチラっというだけで
続きのお話をどんどん自分で作ってしまう力があります。
歌心のある生徒さんです。

ご自宅でも本を読んでいると集中して
読んでも返事をしないらしいです(笑)

写真の時もブルグミュラーの曲に
「ここはこんな気持ちで弾くところやん」と
ひとりでブツブツ言っているところです。


a0349852_12201670.jpg
こちらはKちゃんです。
昨年の発表会でお兄さん・お姉さんの演奏を聞いて
「私もあんな曲が弾けるようになりたい!」と思ったようで
メキメキとやる気になっています。

いつも自分でたくさん書き込みをして
しっかり練習してきているので順調に2巻も進んでいます!


a0349852_12203634.jpg
昨年末、どうしても参加したいセミナーがあり
絵本は大事と教えていただいた
石嶺尚江先生のご自宅へ行ってきました。
ツェルニー30番のセミナーです。3回シリーズで今月、来月と続きます。
石嶺先生は例えハノンでもバーナムでもツェルニーでも
やっぱり曲なんだから素敵に弾きたいでしょ~と。
生徒さんたちに素敵に弾かせる魔法のことばや技をたくさん教えて下さいました。

そして全ての病気が治るという麻成分のエッセンス
(片手に収まるほどの小さなスプレーボトル1本3万円)
も教えていただきましたが、そちらは高額すぎて残念ながら取り入れることができません(T_T)
でも、私の隣で咳き込みが止まらない先生がおられて、
その魔法の1滴を飲まれたらピタリと咳が止まったのでやはり効果は本物でした。
私も年末からずっと咳がとまらなかったので3万円…本気で悩みました。(が…買っていません)

今年多くの生徒さんが30番に進まれると思います。
それまでにガソリン満タンにしておきます(^^♪

※その他の生徒さんのデータがスマホを変えたことで
アップできません。ごめんなさい(>_<)


by suzunone1111 | 2019-01-10 22:15 | ピアノ

\2018 クリスマス会終わりました/ 3・4・5・6年生&中学生クラス

a0349852_12094581.jpg
こちらは3年生クラスです♪
サンタさんから自分にお手紙を書くのもちょっと恥ずかしい感じでしたが
みんな丁寧に書いてくれました。


a0349852_12095999.jpg
だんだん年齢が大きくなると自分たちの力で制作が進められます。
この学年からアシスタントの下の娘がいなくなったので写真がかなり少なくなっています(>_<)
2人1組で靴下にお米をザラザラ入れています。
下から本物の足が出てくるようで面白かったね~

a0349852_19201219.jpg


a0349852_12112262.jpg
今、レッスンしているのでしている曲の弾き合い会をしました~
最近ご入会されたAちゃんはみんなの弾くピアノに興味津々♪



a0349852_12113167.jpg

さて、こちらはもう先生が必要ないのでは?
と思うほどいろいろ流れを理解してくれている4年生チームです。
阿吽の呼吸といいましょうか(;^_^A
ふるさとに帰ってきた感すらあります(笑)

「先生、しっかりして~」みたいなことも
言ってくれたりします。

トナカイのお菓子をリズムカードで言い当てるのも
4年生チームはリズム聴音に変えました。

いろいろなリズムの取り方があったのを
みんなで「うん!なるほど!そういう取り方もあるある!」
とお互いを認め合えるのも素晴らしいなぁと思いました。


a0349852_16184076.jpg

Yちゃんのウサギは翌日こんな風に!(^^)!
楽しく遊んでくれて嬉しいです~♪

a0349852_12053542.jpg
6年生以上は皆さんご都合がいろいろあり、レッスンの後に
私と2人で制作のみをしました~
a0349852_12051608.jpg
中学生は全員来年3年生になります。
Yちゃんも学校・クラブ・塾と毎日大忙しです。
レッスンの後にほっとひといき♪
ピアノもマイペースでよくがんばっています。
幼稚園の先生になりたいと言っているYちゃんに
早く高校生になってクリスマス会手伝ってね~とお願いしています。

Mちゃんは少し遠い中学校に通っています。
吹奏楽部でピアノを弾いたり
音楽会で伴奏をしたりと
私と離れたところでもピアノを楽しんでくれているのが
とても嬉しいです。

Kくんは毎週レッスンに来ています。
隔週でソルフェージュ・聴音と楽典を進めていますが
どれも難しくなってきましたが本当によくがんばっています。
ピアノの課題も毎週たくさんありますが
暇さえあればピアノを弾いていると弟のGくんから聞いています。
レッスンでKくんの音を聴くと心が癒されます。

Hちゃんは今はピアノをお休みしていますが
吹奏楽部でパートリーダーをしたり
合唱の指揮をしたりと
音楽のそばにいてくれることがとっても嬉しいです。

by suzunone1111 | 2018-12-30 19:05 | ピアノ

\2018 クリスマス会終わりました/ 1・2年生クラス

a0349852_12075604.jpg
こちらは1・2年生のクリスマス会での様子です♪
年中のCちゃんもご都合でこちらに参加されました。

お菓子のリズムを言い当ててみんなでリズム打ちしています。
1回でピッタリリズムが合って気持ちよかったね!

a0349852_12081959.jpg
サンタさんから自分にお手紙を書いています。
字を覚えたばかりの1年生
「漢字で書けるねんで~」
と自分の名前を上手に書いていました。

a0349852_12082805.jpg
うさぎのぬいぐるみは男の子も女の子も
みんなとっても喜んでくれました(^^♪
くつしたの中にお米がザラザラ~と入っていく瞬間が
面白かったね~

Sくんは家に帰ってから
クリスマスカードを何度も書き足したり
うさぎをみせびらかしたりしていた様です(*^-^*)
うれしいなぁ~

Sちゃんのお母さまからは
「お米は一体何に使うのかしら?と思っていたのですが
何ともかわいく大変身して帰ってきて驚きました」と
メールをいただきました。

a0349852_16182476.jpg
こちらはお姉ちゃんのYちゃんとセットでの記念撮影♪
帽子をかぶせたんですね~
かざってもらえてうれしいです(*^-^*)


a0349852_12083746.jpg
「フレールジャック」の歌に合わせてみんなが歌っています。
なかなか真剣な様子ですね~

a0349852_12084546.jpg
こちらはトナカイが夏に海水浴に~
リズムに合わせて平泳ぎやクロールをしました!
みんなとっても楽しそう(*^-^*)

a0349852_12085553.jpg
こちらは2年生チーム♪
Kちゃんが体調が悪くて参加できなかったのが
とっても残念でした。

やっぱりうさぎは大人気(*^-^*)
耳の長さにこだわりがあってみんな真剣でした。

a0349852_12092595.jpg
ハンドベルをローテションしています♪
お友達がベルを鳴らしている時にも
きちんと聴けていました。

他にも、お母さま方から
心あたたまるメールをたくさんいただきました。
お忙しい中のご準備とご協力
ありがとうございました(^^♪

by suzunone1111 | 2018-12-30 18:34 | ピアノ

\2018 クリスマス会終わりました/ 幼児クラス

a0349852_12061297.jpg
幼児クラス~4年生クラスまでは同じ準備物です。
台本は年齢別に少しずつ内容を変えています。

a0349852_15594085.jpg
あーでもないこーでもないと
何度も試行錯誤を繰り返します。

もう5・6年前になるかと思いますが
西宮「Pinon音楽教室」の、のん先生が学年によって同じ教材で内容を変えてクリスマス会を
されていたのを公開レッスンされていました。朝からぶっ通しで3コマです。
その時にのん先生の引き出しの多さに鳥肌が立ったのを覚えています。

今こうやって同じように私がクリスマス会をさせていただいています。
リトミック研究センターでちゃんと資格をとって勉強しなさい
と、のん先生からのアドバイスをいただき4年間勉強しました。

大変だったけれど、こうやって今生徒さんに楽しい時間を
もってもらえているのはその時があったからかなと感じます。

今回の絵本は新しいものを選ばずに
数年前のリトミックのクリスマス会で選んだものを
リニューアルして台本を作ってみました。


a0349852_12062577.jpg

ひとしごと終えたトナカイさんがお菓子を食べすぎてイノシシみたいになってしまいました。春は縄跳びでシェイプアップ!
みんなはリズムカードを読んでジャンプしています。

a0349852_12063634.jpg

縄跳びでジャンプしすぎてみんな息切れ(;^_^A
今度はサンタさんになってプレゼント作りをします。

くつしたの中にお米を入れて作るうさぎなんですが
途中でオタマジャクシに見えてきて
Hちゃんが「え~クリスマス会でオタマジャクシなん~(>_<)」
となり、来年は本気でオタマジャクシにしようかと思った私(笑)
かわいいうさぎに大変身してみんなのお気に入りに(⋈◍>◡<◍)。✧♡

a0349852_12073596.jpg
こちらはサンタのパーツでフレールジャックをして遊びました。
フレーズを感じるのにぴったりの遊びです。

a0349852_12074467.jpg
「赤鼻のトナカイ」でみんなでハンドベル♪
ハンドベルを順番にローテーションしました。
難しいリズムもぴったり合わせることができました。
普段のレッスンでピアノ以外の楽器に触れる時間がなかなかとれないので
もっとたくさんの楽器に触れさせてあげたいなぁと思いました。

a0349852_16453913.jpg

Aちゃんはおうちに帰ってサンタさんへのプレゼントを
うさぎのベッドに変更依頼したそうです!
可愛すぎます(⋈◍>◡<◍)。✧♡
クリスマス会が23日、サンタさんは翌日Σ(・ω・ノ)ノ!
サンタさんに発注は間に合ったのかな~♪

a0349852_16174739.jpg
Sちゃんはつくったうさぎさんに
おひるごはんをあげています(>_<)
かわいすぎて泣けてきます(T_T)
(お米がぎゅーぎゅーに詰まったうさぎさんにピラフをあげているのが面白い)
こうやって小さい時に心をたくさん動かすことは
とってもいいことだと思うのです。

a0349852_16553413.jpg
こちらはHちゃんのうさぎと去年の作品との記念撮影。
どちらもHちゃんの思いがぎゅっと詰まった作品です。
大事にして下ってありがとうございます(⋈◍>◡<◍)。✧♡



by suzunone1111 | 2018-12-30 17:38 | ピアノ