ブログトップ

suzunone

suzunone11.exblog.jp

カテゴリ:ダイアリー( 101 )

GAKKENさんに魅かれる

先月、私の大好きな整理・収納アドバイザーEmiさんの
セミナーにお友達と行ってきました。

実はEmiさんのセミナーは初めてでした。
「家族を巻き込むおかたづけ」という内容でとても勉強になりました。
Emiさんの著書は全て目を通しているので90%くらいは
予習済みでしたが、直接お話を聞くとやはり伝わるパワーが違います。

セミナーの中で印象的だったのは
「嫌いなことや苦手なことは好きなことや得意なこととくっつけてみる」
というお話でした。

例えば、爪切りや、耳かき・印鑑を所定の位置に戻すのが苦手なら
はさみやのりに小さなマグネットをセロテープで付けて
マグネットボードにペタっと収納。
マグネットでペタっと張り付く瞬間は子どもでも好きだったりするので
自然と片付く!というようなお話でした。
私の仕事にも十分生かせる内容でセミナー後いろいろと実践しています。

セミナーの帰りにロフトに立ち寄ると
文房具の売り場に来年度の手帳コーナーが特設されていました。
私は毎年同じ手帳を使っているので迷うことはなく購入できました。

いろいろな手帳を見て回った中に
1つビビっとくるものに出会いました。

a0349852_12070584.jpg
学生 to 手帳
話題の商品らしくて目立つ場所にディスプレイされていました。
青・白・ピンクの3色展開でした。

上の娘は中2ですが、毎日のスケジュールを立てて過ごしています。
1週間の予定を目で確認しながら過ごすと
うっかり忘れることも少なくなります。

今までは塾の予定表をコピー➡ファイリングして使っていたのですが
同じようなスケジュール表が手帳であるんだ!と感動(T_T)

年間を通して学校に行く時間が短縮化されています。
朝時間と放課後時間を広くとられている時間軸なのです。


a0349852_12071694.jpg

これはサンプルのページですが
なかなかいい感じです。
娘の生活にぴったり。

巻末には定期考査の記録を残していくページもあります。

あまりたくさんの仕切りがある手帳は苦手ですが
この商品は必要な項目に絞られていてとてもすっきりとしています。

値段も1500円ほどでした。
早速娘に渡すと、今書くことができるページにいろいろと書き込んでいました。

よくよく見るとLoft×GAKKENと書かれていて
「さすがGAKKENさん!」と叫んでしまいました。

導入・初級の生徒さんに教室で扱う教材のほとんどがGAKKENさんのものなんです。
教材の1つ1つにちょっとした心配りがプラスされていてとても使いやすいのです。
そしてわかりやすい!

娘には来年はこの学生 to 手帳で毎日快適に過ごして欲しいなと思います。

下の娘はこういうことが苦手なんですよね。
お姉ちゃんがやっていたら使いたくなるかな~!(^^)!

by suzunone1111 | 2018-10-26 14:07 | ダイアリー

トイレグッズの収納

a0349852_12281241.jpg
いいお天気が続いていますね。
また久しぶりの更新となります(;^_^A
今から更新し続けたらきっと夜9時くらいまで書き続けることが
できるくらいネタに溢れております。
気長にお付き合い下さい。

久しぶりなのにまずは「収納ネタ」から。

ずっと悩んでいたのです。
「トイレのスリッパ」をどこに置くかを。
毎日床は拭いているので、
普段はスリッパを履かずにトイレ使用の我が家。

でも生徒さんや親御さんがご使用されるのにスリッパは必要なので
床に置いていたのですが、狭いトイレですとこのスリッパが邪魔なのです。
特に掃除のときには毎回持ち上げて掃除機をかけるのにプチストレスだったのです。

ふと思いついたのが突っ張り棒!家にあったもの1本を突っ張るだけで
なんということでしょう!こんなに細々としたものが一度に収納できました。

左から
スリッパ ・・・  ビニール製でトイレのスプレーで拭けるもの。
トイレシート・・・ 床を拭いています。単語帳のリングを袋に直接ぶっ刺しています(我ながら名案!)
消臭スプレー・・・市販のもの
マメピカ・・・市販のもの(トイレットペーパーに吹き付けて使用)
トイレットペーパーの予備・・・今使っているトイレットペーパの位置から近いから子どもでも取り換え簡単。トイレットペーパーを棚から出すのは私担当。

見栄えはよくないかもしれませんが
壁を傷めずに棒1本でこんなにたくさんのものが一度に収納できたことに感動(T_T)
これは我ながらGood jobでした!


by suzunone1111 | 2018-10-26 12:49 | ダイアリー

かぼちゃのコロッケ と 買い足さない収納

a0349852_13063309.jpg

毎日のお料理は本当に大変だけど
おいしいものを食べたいという欲は捨てきれず
仕方なくキッチンに立っています(;^_^A

生協さんから無農薬のかぼちゃが1個届いたので
半分レンジでチンして皮ごとマッシャーで潰し
オーソドックスな具材にコーヒーフレッシュを3つほど加えます。
少しクリーミーな仕上がりになります。

たくさん作って、パンにはさんで食べたり
お弁当に入れたり、あっという間に食べきってしまいました。

今日は朝からごはんを炊いて娘のお弁当にご飯を入れました。
そのあと、炊飯器の蓋を閉め忘れてしまい
若干ごはんがパサパサになっているので
トマトリゾットで修復しようと思います!

また週末ですね。
先週末も3連休。
(なんだか連休ばかりで母業に休みなしですよね…)
いつものことながら連休にしかできないお得感のある過ごし方はないものかと考えました。

お天気のいい3連休だったので
「何が何でも買い足さない収納」
と意気込み、衣替えを兼ねて大掛かりな模様替えをしてました。
買い足さずに収納すると工夫ができるので楽しいです。
全身筋肉痛を伴いましたが日焼けもなく適度に運動できるので
なかなかお得感があると自負しております(笑)

久しぶりに収納ネタもアップしたなぁと思っています。
お楽しみに~(*^-^*)

by suzunone1111 | 2018-10-12 14:14 | ダイアリー

運動会で感じたこと♪

a0349852_13072557.jpg
小6の娘 台風の日、退屈すぎて作った切り絵の作品♪

みなさん、こんにちは♪
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
いよいよ秋も深まってきましたね。
いかがお過ごしでしょうか。

教室では生徒さんや親御さんの体調不良をお聞きすることも
増えてきました。過ごしやすい気候ではありますが
お身体お気をつけてお過ごし下さい。

先週はこのあたりの地域の学校の運動会ラッシュでした。
台風の影響でお天気が落ち着かずでしたが
小学校は平日の予備日に行われました。
いいお天気には恵まれましたがとても暑い一日でした。

翌日の中学校体育祭は当日に決行が決まりました。
小雨で肌寒いくらいの日でしたがなんとか曇り空の下
無事終了してホッとしています。
幼稚園の生徒さんも無事うんどうかいが終わって
親御さんが一番ホッとされていることと思います。
みなさん、お疲れ様でした!

我が家にとっては今年で小学校最後の運動会でした。
今年は天候のよい日が少なく
運動場での全体練習も少なかったと
娘から聞いていましたが
6年生の組み立て体操はビデオを撮りながらグッとこみ上げてくるものがありました。
短い練習期間でも集中してがんばったことがよくわかりました。

今、ブルグミュラー25の練習曲集を弾いている生徒さんが
多いのですが曲集の中に「むじゃき」という曲があります。
生徒さんには「むじゃき」がどういう意味かをわかってから弾くように指導しています。
ブルグミュラーはタイトルに込められた想いをしっかり理解して演奏することが
とても大事です。

6年生の組み立て体操を鑑賞していた1・2年生の姿がとてもかわいくて。
そしてむじゃきそのものだったのです(*^-^*)

「うわぁ~きれ~い!」
「うわぁ~たか~い!」
「すごい!すごい!」

ひとつひとつの技に大歓声と拍手でした。

すごーい!と言ってもらえると
次の技もがんばれた!と言っていました。
心から応援してもらえるって人の心を動かすんだなと感じた瞬間でした。

中学年となるとむじゃきであることが少し恥ずかしく思えてきたりします。
高学年ともなると反抗期も出てきますしだんだん成長と共に感じ方や表現の仕方も
変わってきます。

まだまだ勉強中ではありますがレッスンもこの時期にはこんな指導、この子にはこんな指導と
成長に応じて引き出しがたくさんあることはとても大事なことだと思っています。

昨日、小2のMちゃんのレッスン中のできごと。
年長さんからピアノをスタートされました。
最近テクニックの本も2巻に進みました。

Mちゃんはとてもしっかりとされているのですが
たくさん喋るタイプではなく
私とのレッスンもまだまだ自分から喋ってくる感じではありませんでした。

ところが、昨日私がワークの丸付けをしている時
横で突然(笑)ダンスを始めたのです♪
くるくると回っていたのですが、
その瞬間にMちゃんの成長を感じました(⋈◍>◡<◍)。✧♡
「今日はダンスしながら帰ってね~さようなら~」
と送り出すとにっこり笑っていました。

同じく2年生のKちゃんは
少し前、スランプの時期があった様ですが
今は大丈夫で昨日は
「なんだかピアノのことをかんがえるとウキウキする」と帰っていきました。
ピアノが弾けるようになるのは楽しいことばかりではないです。
でも苦しいばかりでは続けられないので
おうちでがんばれるパワーを1週間に1回処方できるように
私も、健康管理含め、がんばっていきたいと思います!

みんな、がんばろうね!

by suzunone1111 | 2018-10-12 13:05 | ダイアリー

リフレッシュ

a0349852_23052071.jpg
先週は大きなイベントもなく、随分と出かけやすい気候になってきたので
お友達のY先生と近所の「ザ・ファーム ユニバーサル」に生花のアレンジに行ってきました。

Y先生はピアノの先生をしながらモノ作りのお仕事もされているのです。
ロハスなどにも出店されています。
クリエイターさん同士のつながりなどでたくさんのお友達がおられるY先生。

きっとこのクリエイターさんは私が好みと
思って下さって今回お声をかけていただきました。
しかも、今回は我が家から車で10分のところでのワークショップ。

写真はアレンジ前のお花です。
生花をセンスよく束ねていく方法を教わって
「(・_・D フムフム ナルホド・・・」
そして、いざ挑戦となると束ねていく花を持つ左手の1の指が吊るんですよね~。

ま、そんなに力いっぱい握る必要もないのでしょうけど
慣れないことには変な力が入ります。

そう、アレンジも脱力とバランスが大事なんだわ(;^_^A

a0349852_09421894.jpg

今はリビングでドライにしています。
お手入れも楽な花材でよかったです。
久しぶりにピアノと家以外のことをした時間でした。


クリエイターさんのお店はコチラです↓


そして、先日ピアノの発表会を終えたリトミックを共に学んだ先生方とも
久しぶりのランチ会にも行ってきました。

「家から出ない人」というイメージがすっかり定着している私ですが
「たまに出ることも必要!」と仲間に言われ、
涼しくなってようやく聞き入れることができるようになってきました。

発表会のことや教室運営のことなどいろいろな話をして帰ってきました。
たまに仲間と会うことでまたがんばれたりするものですね♪

さぁ、レッスンをまたがんばっていこう!
いよいよ来月はアルカスジュニアコンクールもありますし
オーディションもあります。

そしてあっという間に今年も終わるんですよね(;^_^A
収穫の秋ということで発表会曲もぼちぼちアンテナを張り巡らせております。

毎日毎日を大事に過ごしていきたいなと思っています。

by suzunone1111 | 2018-09-23 23:43 | ダイアリー

備えあれば


a0349852_13184358.jpg
みなさん、こんにちは。
お天気が心配な日が続いています。
今日も昨日から降り続く雨で大雨警報も出ています。

生徒さんや同じ茨木市の知り合いの中にも
断水や停電などで実際に生活に支障があったということを聞きました。

我が家は幸いこの間の台風も大した被害はなかったのですが
それでもガタガタと窓が揺れたり、マンションの足場に張られた幕が外れていくのを目の当たりにし、恐怖を感じずにはいられませんでした。

実際に屋根がなくなったりしている画像を見たり
断水や停電があるということを身近に知った今回の台風。そして地震。

これを機に我が家もきちんと防災をしていこうと思い
背の高い家具などは壁に打ち込んだりもしました。
先週は実際に防災グッズとしてあった方がよいものなどを
ネットで調べたり、知り合いに聞いたりして
ホームセンターに買い出しに行きました。

ひとまず揃えたものなので、まだまだあった方がよいものも
あるかもしれませんが、備えるスペースも必要です。
本当に必要なものを無駄なく揃えたいなと思っています。
食料品の用意がまだなので近いうちに用意したいと思っています。

「備えあれば」ということを考えさせられました。
少しでも事前にできることがあれば
しておくにこしたことはないなと思っています。

by suzunone1111 | 2018-09-10 13:27 | ダイアリー

15年ぶりに帰ってきたピアノ


a0349852_13561286.jpg




こんにちは(*^-^*)
今日もムシムシと暑いですね。

先日、記事にしましたピアノが
ようやくお盆に我が家に帰ってきました。

我が家はマンションなのであまり遅い時間に練習するのも
近隣の方にご迷惑をおかけしますし、
何とか私がレッスン中に娘がリビングで練習できるようになるといいなと
思っていました。



↑の記事にもありますように倉庫に見に行った時には
本当にもう哀れなくらい傷だらけでしたし
前板もなく、譜面台受けも破損していて
修理も相当な費用がかかるなぁと思いましたが
楽器店にいろいろ無理を聞いていただくことができました。

心ある職人さんの素晴らしい技術ですっかり
きれいに生まれ変わりました。


a0349852_13575471.jpg
譜面台受けはよく見ると色が違いますが、
とてもしっかりと修理してありました。

a0349852_13582063.jpg
前板もこんなにきれいに作っていただきました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

その後、防音・耐震インシュレーターや調律、
生音で弾いた時の
近隣の方影響などを確認したり
サイレント機能を使った時の打鍵音の影響などを
確かめてようやく練習できるようになりました。
娘も気に入ってくれています。

a0349852_14135888.jpg

a0349852_14142373.jpg
a0349852_14144395.jpg


ネットで調べると、自転車のさびとりで
ピアノの金属部分もきれいになることがわかったので
養生をしっかりしながら
娘と一緒に時間をかけて磨いてみました。
すっかりさびも取れてピカピカになりました!


ピアノをお迎えするにあたり
親御さんがピアノを用意していただく大変さを
味わうことができました。
これからこのピアノを大事にしていきたいなと思います。
そして親御さんに大変な労力をかけていただいた分
レッスンで恩返しできるといいなと思っています。

by suzunone1111 | 2018-08-31 14:27 | ダイアリー

娘のピアノ発表会

a0349852_12040130.jpg


みなさん、こんにちは(*^-^*)
2学期が始まりました。

もうすぐ9月だというのにこの暑さ(;^_^A
学校ではそろそろ運動会の練習もスタートするころですね。
早く涼しくなって欲しいですね。

先週末、下の娘のピアノの発表会がありました。
週に1度茨木駅前のピアノ教室に通っています。
1年生から通いだしたので今年で6回目の発表会となりました。

6年生なので、もう練習もレッスンも完全に1人で取り組んでいます。
発表会前に「そろそろお母さんもレッスンを見にきたいんだけど」
と言うと「絶対いやだ」と言われてしまいました。

ピアノの先生からは何も言われなかったので
大丈夫なのかな・・・と思っていましたが
毎日の30~40分の練習を欠かさずやっていたので
発表会直前もそんなに焦ることもなく
のんびりと取り組むことができました。

本番の演奏も本人は
「先生との約束がだいたい守れたしちゃんと弾けた!」と
満足そうでした。先生も褒めて下さいました。

発表会が終わってよほどホッとしたのか
お寿司・プリン・フルーツ・ドーナツを食べて
翌日の始業式を楽しみに寝ていました。

いつも思いますが
発表会を終えると
翌日の練習の仕方が変わってくるなと思います。

長い時間がんばって取り組んだ分
しっかり筋肉をつけることができたような気がします。

また次の目標に向かってがんばって欲しいです(*^-^*)

by suzunone1111 | 2018-08-30 15:34 | ダイアリー

パッチンどめ と ポキマルケーキ

a0349852_12410319.jpg
うちの娘たちはスマホもゲームも持っていないので
自分で工夫してなにかしら楽しむことが得意かもしれません。
(しかし…この暑さ…創作脳もお疲れ気味ではあります)

パッチンどめにカラフルなおはじきをグルーガンでくっつけただけですが
なかなかカワ(・∀・)イイ!!。



そして、発表会2日前が上の娘の誕生日でケーキを焼けなかったという記事がこちら
「ポキマルケーキ」を焼かなければ…
と思い、焼きました。

本当はシフォンケーキをポキマル型にしてデコレーションする予定でしたが
作るだけで疲れ果ててしまいましてね~

a0349852_12373520.jpg
上の娘がお皿の上でポキマルにセルフサービス(笑)

そう…、思いが伝わればそれでいいのだ!
ひとまず後からいろいろ言われなくて済みそうなので一安心致しました。

さ、明日から発表会のコメントカードを書いていきます。
そろそろ写真も届くかなぁと思います♪




by suzunone1111 | 2018-07-16 23:09 | ダイアリー

15年ぶりのピアノに会いに♪


a0349852_12394206.jpg


毎日暑すぎます(;^_^A
日頃あまり外出しないので少し出るだけで
フラフラになってしまいます。
皆さんも気を付けて外出して下さい。

今日は久しぶりに…ホント何日ぶりだろう…
「宿題のない一日」です(*^-^*)

今日は絶好のブログ日よりなので綴ります!
バッハもを聴きながら♪(バッハは唯一聴きながら他の仕事ができるのです)
お時間のある方はしばらくお付き合いいただければと思います。

娘が2人ともピアノを習っているので
私のレッスン中、自由にピアノを練習できる環境があるといいなぁと
思っていました。

15年前に退職しましたが
私立中高一貫校で音楽の講師を10年間していました。
そこに私が小学生の頃に両親に買ってもらった
アップライトピアノをお貸ししていました。

私は小学生の頃このピアノでよく遊んでいました。
ずっとバイオリンを習っていたのでピアノは私のおもちゃで
楽譜を見ないでいろいろな曲を耳コピしたり、
思いつくフレーズを自分流に弾いたり。

小学生の頃は同じクラスの友達がブルグミュラーなどを
教室のオルガンで弾いているのをじっと聴いて
帰宅後自分も早く弾いてみたくてランドセルを背負ったまま
ピアノに向かっていたことを思い出します。

楽譜もないし耳だけが頼りです。
指使いや調もいい加減で、ある意味これ以上ない自由なピアノを楽しんでいました。
「アラベスク」はラ音から始まる短調の曲ですが、
いろいろな音から弾いてみたり、長調にしてみたりみてどれが好きかなぁ~とか
そんな楽しみ方をしていました。

習っていないのに人一倍ピアノが好きということだけで
合唱曲の伴奏にも立候補していたのもなつかしい思い出です。

「おんがくがだいすき」
という思い出がギュッと詰まったこのピアノが
我が家に帰ってくるのが今からとても楽しみです。

私がピアノをお貸ししたその学校は音楽専門コースなどもあるので
きっとグランドピアノに変わっているかなと思い
久しぶりに事務の方に連絡を取ってみました。

私のピアノは音楽ホールの控室で使われていたのですが
「実は私のピアノなんです…」とお伝えすると
びっくりされてこの度手元に返ってくることになりました。

先日、楽器店を通じて倉庫に運んでもらい
リビングで使うので消音機能を付けました。

傷みがかなりあると聞き心配になり
15年ぶりのピアノに会いに
下の娘と行ってきました。


a0349852_12395824.jpg

a0349852_12391914.jpg

久しぶりに会うピアノは
やはりとても痛々しくて。
音と鍵盤は大丈夫でした。
処分されていなくて本当によかったです。

さすがにこれをリビングに置くと毎日心が痛むなぁと思い、
全塗装をして生まれ変わって
静かな老後を我が家で送ってもらおうかと思っています。

運搬・塗装・調律
倉庫に長期入院となりそうですが
30年前のピアノでも使えるようになるんです。
ピアノの命ってすごいなぁと思っています。

退院したらご報告しますね♪

by suzunone1111 | 2018-07-16 14:30 | ダイアリー