ブログトップ

suzunone

suzunone11.exblog.jp

タグ:丸子あかね ( 9 ) タグの人気記事

丸子あかね先生のセミナーに行ってきました♪

a0349852_21583183.jpg

こんばんは(*^-^*)
 
昨日、丸子あかね先生のセミナーに行ってきました。
会場は千里中央ヤマハ店でした。
(写真を撮るのを忘れたので画像お借りしています)

この日はお友達と教室のクリスマス会の買い出しに出かける予定でしたが
丸子先生が近くにお越しになることを知り急遽予定を変更してもらいました(;^_^A

丸子先生と初めてお会いしたのは昨年9月。
楽器店の先生仲間と一緒に参加しました。
その時の記事がこちら↓



丸子先生のセミナーは5種類あり
今回はピアノテクニックのレッスン法
~初歩からすてきな音をならしましょう~
<テクニック・セミナー/導入編>でした。

おんぷカードと、リズムのほん2巻まで進んだ生徒さんが
「ピアノのほん」テクニックシリーズ全3巻に入っていきますが
今回は1巻・2巻に関するセミナーでした。

普段私が使わせていただいているテキストということもあり、どストライクな内容でした。
著者である丸子先生のお話をお聞きし、より一層テキストに対する愛着を持つことができました。

丸子先生…実は…想像以上に面白い先生なのです。
もう怖いものなし…といいますかね(;^_^A
ぶっちゃけトーク満載で一回も時計を見ることなくあっという間の2時間。
楽しかった~!!
私がよくセミナーに行かせていただく石嶺尚江先生や
リトミックで長い間お世話になっているpinon音楽教室の米田紀子先生にもそれを感じます。
私がいいな!と思う先生はとにかく強くてユニークです。

でもその強さの裏側にはこどもや親御さんへの深い愛情があったり
ものすごく勉強されていたりするわけなのですが。

ピアノという習い事は大変高度な習い事であると思います。
生徒さんにわかりやすく、丁寧に、何年も先の事を見つめながら
指導していくためにどれだけの時間をかけられたのだろうと
思うとなんだかジーンとしてきます。

最前列に座りしっかり丸子先生と連弾もしてきました。
先生は埼玉で町一番の教室にしたいと思われて家を建てられたそうです。
「あの教室に通っている生徒さんは何か他とは違うね!」という教室にしたかったと。
お教室の画像がみつかりました(^^♪すごくかわいいおうちですよね~!


a0349852_23191072.jpg



趣味でピアノを習いに来られる生徒さんがほとんどだそうですが
今はお弟子さん6人が第2教室で生徒さんの指導をされているそうです。
もちろん丸子先生も現役でご指導されています。

全員の先生が同じテキストを使って指導することで
産休の先生が出た時に生徒が指導者を変えてもテキストを変えず
そのままピアノを習い続けることができると仰います。
私ももし、今の生徒さんが何かの理由で他に移られても困らない指導ができるといいなと思いました。

セミナーで勉強すると
モヤモヤとしている悩みがすこしづつ減ってくるのです。
私はこれまでに脱力奏法のセミナーをたくさん受けてきましたが
なかなか腑に落ちずモヤモヤとしていましたが、今回のセミナーでようやく胸にストンと落ちました。

今年は12月にリトミックピアノのセミナーを受けてきます。
学ぶことって楽しいなと生徒さんにも味わってもらいたいなと思います!

音符カードのことなど、まだ追記したいことがあります。
また書きますね〜

by suzunone1111 | 2017-11-10 23:49 | ピアノ

2月最終のいろいろまとめて♪

a0349852_18415499.jpg

Cちゃんが入会して初めての100曲達成(^^♪
Cちゃんのリズムうちもピアノもイキイキとしています。
音やリズムを身体で楽しんでいる様子がとてもかわいいんです(⋈◍>◡<◍)。✧♡


a0349852_18273670.jpg


こちらの写真は最近ご入会された年中のSくん。
すごーく元気いっぱいの男の子なので負けないように
私もハイオク満タンでお待ちするようにしています!

私自身、姉妹で子どもも姉妹なので
男の子のレッスンは何だかとても新鮮。
この日のレッスン西宮pinon音楽教室・米田紀子先生の手作りシートを使って
線と間を雪の玉で遊んだり、「ゆき」の曲に合わせて4拍子を感じてみたり
1枚のシートでいろいろ遊びました(^^♪

米田紀子先生には4年間リトミックをご指導いただき、
こどもたちへ愛情たっぷりのアイデアをたくさん勉強させていただきました。

Sくんが「あ~たのしかった~」と言っていますと
お母さまからラインをいただき嬉しかったです。
いつもニコニコとレッスンを見守っていただきありがとうございます♪



a0349852_18305219.jpg



ピアノ周りがひどく散らかっていますが(;^_^A

こちらの写真は上のSくんのお姉ちゃんのSさん。4年生です。
うちの下の娘と同じ年で、最近ご入会されました(*^-^*)
弟の弾くピアノの楽譜を「ぞうの消しゴム」でナビゲーションしてくれています。
この消しゴムは通称「ここだぞうくん」です。

Sちゃんはピアノ経験ありで手の形がすでにできています。
一人でレッスンを受けるのはドキドキしていたようですが
大爆笑しながらの初レッスンでした~
これからが楽しみです。よろしくお願いします(^^♪


a0349852_18270220.jpg


音符カードのトレーニングを教室でスタートしてからまもなく1年!
毎日のトレーニングでとっても早く読める生徒さんが出てきました。
練習にマンネリ化がみられる生徒さんもチラホラ・・・。

自分で楽譜を読む力が大事なことは、私がセミナーなどで勉強させていただく度に
著名な先生方が口を揃えて仰っています。
先生が諦めないこと。いつも肝に銘じてレッスンしています。
 
音符カードが1分台・50秒台・40秒台で読めた生徒さんはレッスン室に
貼り出しをしています。みんなに頑張ってほしいです。


a0349852_18303972.jpg

こちらの写真は年中のHくん。
音が読めた後は必ず鍵盤との一致をさせています。

小さな生徒さんにとって音を読むだけでも大変なのですが
こんなにたくさん並ぶ鍵盤を言い当てるのは実はとっても難しいことなんです。
しかも鍵盤ってどれも見た目同じですしね~。

先週まではHくんに他の方法で指導していたのですが、ちょっとわかりにくい様子だったので
別の教え方をしてみました。

ピアノの大譜表の{・・・これは「ここまでぜーんぶピアノ」ってことだよ。
「{を横に倒すとお屋ねになるね。Hくん真似してみて~。ほら!ここからここまでピアノってことだよ。
で、目の前にある丸子先生のピンクの音はちょうど真ん中くらいにあるから、Hくんの真ん中くらいにあるんだよ~。」

と言うとHくん、わかったようです!

今日はそれから1週間後のレッスン。
グループカードを自分で選んでピアノに座ったHくんは
私が何も言わないでも両手を開いて、すべてのグループカードを言い当てることができました!!

すごーい!!よくがんばったね!!

たくさん褒めました~(*^-^*)
Hくん「まいにちれんしゅうしてん」と。
私もとても嬉しいレッスンでした。


普段ブログでお知らせしている内容は
皆さんが読んで元気になれることを中心に書いていますが、
もちろん講師として生徒に苦言を言わなければならないこともあります。悩むこともたくさんあります。

このブログで気づいていらっしゃる方も多いとは思いますが
私は優しいだけの先生ではないのでご注意下さいませ~(;^_^A

ピアノ指導・・・本当に奥が深い。そして奥が深いからこそやりがいもあります。明日もがんばろう!


もうひとつお知らせです♪
先週、年長のKちゃんがお母さまと体験レッスンにいらっしゃいました。
他のお教室からの生徒さんでした。
レッスンが始まる前からワクワクが止まらない様子で(*^-^*)
お母さまもピアノのことをよくご存知で素敵な方でした。

小節線の説明をするときにKちゃんは幼稚園何組さんなの?と聞くと
「ヘラジカ組」とΣ(・ω・ノ)ノ!

ヘラジカ!!!初耳です!
となりのクラスはうたうヘビ組!なんだとか!

何だか楽しいレッスンになりそうです(*^^*)


体験レッスンの後お母さまからこんなメールをいただきました。

昨日はありがとうございました。
子どもを引き込む楽しいレッスンでKもとても楽しかったと言っています。
いくつかの教室を体験しましたが、指導のポイントをお聞きしても魅力的でしたので入会を決めさせていただきました。

Kはドアを開けてすぐにここで習いたい!としきりに言っていましたので
4月からのレッスンもとても楽しみにしています。どうぞよろしくお願い致します。

身が引き締まるお言葉です。
長いお付き合いになると嬉しいです。
こちらこそよろしくお願い致します(*^-^*)

by suzunone1111 | 2017-02-28 18:29 | ピアノ

心あたたかくなるレッスン

a0349852_22162045.jpg
a0349852_22581058.jpg

丸子あかね先生のリズムのほん1巻の巻末に付いているリンゴを使って小さな生徒さんにも
わかりやすく音価の説明をしていました。

使い過ぎで消耗してきたのでアマゾンで「りんご おもちゃ」と検索してみましたら
いいおもちゃに出会いました!
ちゃんと4分の1になりマグネットでぴったりくっつきます。

小さな生徒さんに「四分音符」という名前は難しすぎるので
四分音符はしばらくは「くろぼうちゃん」と教えます。

くろぼうちゃんと教えるとなんだか私までリズムを教えるのが楽しくなったし
生徒さんたちは次の新しい音符や休符は何ていうのかな(*^-^*)と
ワクワクしています。丸子先生のテキストはやっぱりとてもいいです。

a0349852_22452813.jpg
a0349852_22445940.jpg


たくさんの修了証やメダルをブラックボードに貼っています。
みんなどんどんカードを集めてがんばったことが目に見えるように
してみて下さいね。

今日は年中のSちゃんが100曲達成しました!
おめでとう!
左右5本の指が動いてきたので今日は1本指でたてるかな?の勉強をしました。
少しずつ自分でも練習できるようになってきたようです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

先日、ピアノの練習を毎日気持ちよく続ける方法の記事で
毎日のピアノの練習時間を決めること。
と、記事にしました。

15分とか30分という決め方ではなく
もっと具体的に
何時何分~何時何分と決めます。

ピアノが好きな生徒さんややる気に満ち溢れている生徒さんは
決めなくても大丈夫だと思いますが、そんな生徒さんばかりではないので
やはりまず習慣づけが必要だと思います。

今週は家で時間を決めてきた!実行してきた!という生徒さんが多くて
レッスンもいい感じです(*^-^*)

●年長/Kちゃん・・・幼稚園から帰ったらとにかくまずピアノをすることになっています。
●年中/Sちゃん・・・お母さんの手作りでおうちで練習表を作っていただいたようです。自分で練習しています。
●年長/Mちゃん・・・時間になったら自分で練習しています。
●小3/Gくん・・・・デスクマットに練習する時間を貼ってだいたいその通りに練習しています。
●3歳/Cちゃん・・・お母さんといっしょに練習。お母さまはうすこしでもできるようになったらとにかくよく褒めています!と。
●小2/Yちゃん・・・Yとピアノというノートを作って練習しています。
●小6/Yちゃん・・・毎日習い事があっても30分は必ず弾くようにしています。もちろん時間を決めています。
●年長/Aちゃん・・・もう毎日練習することはすっかり身についています。
●小1/Kちゃん・・・ひとめでわかるれんしゅうシートで毎日時間をきめています
●小2/Aちゃん・・・ひとめでわかるれんしゅうシートで毎日時間を決めています。

皆さん家でいろいろ工夫してもらえているようで嬉しいです。
また皆さんの練習方法などを記事にしたいと思います。


今日はレッスンで年長のKちゃんがとってもかわいいお話をしてくれたので
ご紹介しますね。(※Kちゃんは一人でレッスンに来ました)

「かなしいワルツ」という曲を弾く前にワルツの説明をして・・・

私「Kちゃんさぁ、最近かなしいこと何かあった?」

K「うん。さっきな~ママにアイスクリーム買ってっておねがいしたら、アカンて言われてん・・・」

私「えー(⋈◍>◡<◍)。✧♡Kちゃんかわいい~」

私「そうかぁ~それはかなしいやんね~でも今日帰りに買ってくれるかもしれへんよ~」
・・・と言いながら買ってもらえなかったらどうしよう(>_<)と内心ドキドキ・・・
Kちゃんはどうかなぁ~と不安な表情

私「じゃぁ、ここにアイスクリームを買ってもらえなかったきもちの曲って書いておくね」
(お母さま、どうぞこのメモ書きを見て下さいという願いを込めて)

そしてKちゃんと悲しい気持ちで連弾してみると・・・
それはそれは悲しい曲に( ;∀;)

そしてなんとこの曲はピカルディ終止(短調で始まるけれど最後の和音だけ長調で終わる)ので
最後にアイスクリームを買ってもらった気持ちになるんです!
作曲された轟先生、天才°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

私「最後でアイス買ってもらえたね~(*^-^*)」と言って花マル!

しばらくしてお母さまがお迎えに来られました。
その時にはKちゃんと他のテキスト曲を弾いていたのですが、

先ほど私がテキストに書き込んだ
「アイスクリームを買ってもらえなかったきもちの曲」と書いたところを見られてお母様が大爆笑!

「こんなこと言ってたんですね(;^_^Aわかった!アイスクリーム買ってあげるわ💛」と!

もうね、私が泣きそうになりました~。Kちゃんよかったね~!
(Kちゃんのレッスン後にお母さまにアイスをお願いしようと思っていたので本当にホッとしました)

確か前回もお迎えに来られたお母さまの深い愛情に私はグッと胸が熱くなりました。
ピアノのレッスンってやっぱりすごく楽しい。

小さな生徒さんの教材には絵やタイトルでたくさんお話ししてから弾くと
音がイキイキとしてきます。だから絵本大事です(*^-^*)

年中のDくんは「ささぶね」という曲を弾きましたが
ささの上のお花がおちないようにそっと水に浮かべる音だよ
というとちゃんと表現できるんです。
鳴らないくらい小さな音で弾いたりする様子がかわいくて💚

ピアノの音色ってこどもの気持ちに寄り添ってくれます(^^♪
やっぱり大好きな楽器です。

何だかとても嬉しいレッスンだったので今日はブログを更新しました。

また書きます~

by suzunone1111 | 2017-02-23 22:15 | ピアノ

身につける場所

a0349852_21280689.jpg
茨木市彩都でピアノ・リトミックを教えていますsuzuです。

今日は午後から体験レッスンがありました(^^♪
3月までは体験レッスンは土・日に来ていただくことになります。
みなさんに安心して通っていただけるようにレッスンを組み立てていきたいと思っています。

1月になって続々とテキスト修了の生徒さんや100曲達成の生徒さんが出ています。
一度にたくさんだったので・・・写真が追い付いていません(;^_^Aごめんなさい。
トップの写真の後ろにブラックボードに修了書をどんどん貼り付けています。
レッスンに来た生徒さんは自分のものを見つけて下さいね。
そして先生が忘れていたら遠慮なく教えて下さい(T_T)
幼稚園の生徒さんにはメダルもお渡ししています。

去年からピアノを習い始めた2年生のSちゃんが初めて100曲達成しました!
やる気十分のSちゃんは同級生のSちゃんみたいに弾けるようになりたい~!と頑張っています。
いろいろなお話をしながらのレッスンがとても楽しいです。

丸子あかね先生の「ちいさなおんがくかい」で楽しく連弾した後は
「ピアノのほん(1)」で四分音符と二分音符のテクニックを身につけて大喜びのSちゃん。
しっかり練習して発表会に向けてがんばっていきましょうね。

教室の生徒さんの練習度が随分安定してきたように思います。
おうちの方に練習できる環境を整えていただいていることに
いつも感謝しています。
ありがとうございます。

レッスンでは練習の仕方やテクニックをお伝えできますが
残念ながらそれらを身につけられる場所ではありません。

身につけるためには1人で家でピアノに向かって
レッスンで言われたことを毎週繰り返して練習するしか方法がないのです。
何でも短時間・スピーディーに済ませることができる時代に生きる子どもたちにとっては
なかなか難しいことかもしれませんがコツコツと努力できることはいつの時代でも
大事なことだと思っています。

身に付いたことが実感できると達成感が得られます。
達成感をコンスタントに味わうことで自己肯定感が高まります。

小さな生徒さんはおうちの方の協力をお願いしていますが
小学生になると自分1人で練習できるようにレッスンを工夫をしていきます。
「自分ででできた」を体験していただくことで他のことにも自信をもってできるようになったり
根気強く物事をこなすことができたりしていく力も同時に養えると思います。

週に一度のピアノのレッスンだけに終わらないようにしてほしいなと思います。
付加価値、大事です(⋈◍>◡<◍)。✧♡

さあ、いよいよ来週あたりから高学年は発表会曲の練習をスタートします。
もう練習に入っている生徒さんや選曲中でなかなか決まらない生徒さんもいます。
Hちゃん、今年も納得いくまで選んで下さい(>_<)お気に入りの曲に出会うのも勉強ですから。

学年・レベル順に練習をスタートしますのでよろしくお願いします。

そして私も練習に入りました~今年は話題のあの曲を演奏します(^^♪
お楽しみに~!

ではでは、また書きますね。

by suzunone1111 | 2017-01-20 21:25 | ピアノ

Mちゃん100曲達成しました!

a0349852_19160409.jpg

茨木市彩都でピアノ・リトミックを教えていますsuzuです。
1年生のMちゃんが100曲達成しました。

新しい曲をもらうと、とても嬉しそうに帰るMちゃんは
とてもがんばりやさんです。
今は曲をさらってくる時に両手で速く練習するのではなく
片手ずつゆっくりと練習することが大事だよと伝えています。
最近一生懸命お約束を守ろうとしているのがわかります。

いろいろな音
いろいろな速さ
いろいろなリズム   
いろいろな気持ち
 
柔軟に幅広く弾ける力をつけていきたいです。

今日年中のKちゃんが「もりのあさ」を演奏しました。 
りすさんがねむたそうだね〜
ねむ〜い音で弾いてみようねと言うと
素晴らしい音で演奏できました。お顔もとても眠たそうで
見学にいらしたお母さまとその可愛らしさに微笑んでしまいました。

音を楽しむピアノのレッスンを心がけたいです。



by suzunone1111 | 2016-10-04 20:00 | ピアノ

ドカン!

a0349852_21551146.jpg
茨木市彩都でピアノ・リトミックを教えていますsuzuです。

ピアノの生徒さんたちが毎週おんぷカードのフラッシュ読みをがんばっています。

丸子あかね先生は
とにかくたくさん音符を読む機会を指導者が作ってあげること
そしてしつこく指導すること・・・と(笑)

はい。しつこくやっていますよ~(;^_^A

最初のころに比べるとみんなだんだん速く読めるようになってきました。
どこまで読めるようになったかは記録表に書き込んで達成感を味わえるようにしています。

1年生のMちゃんに上の図のカードを出したら

「ドカン!」

(※線と線の間にある音は間といいます)

と、元気に答えてくれました(笑)
ホントだ!ド間だね~と一緒に大笑い!
時々「ミカン」も出てくるんですよ~


a0349852_22024147.jpg
音符読みが終わったらピアノで位置を確かめます。
自分の力で楽譜が読めて弾きたい曲が弾けるようにがんばって教えさせていただきます(^^♪


by suzunone1111 | 2016-09-23 21:54 | ピアノ

丸子あかね先生のセミナーに行ってきました

茨木市彩都でピアノ・リトミックを教えていますsuzuです。

今週の水曜日に待ちに待った丸子あかね先生のセミナーにインコ会の先生方と行ってきました。
(※インコ会とは楽器店の先輩先生とのグループ名。全員インコを飼っていて動物が大好きなのでそう呼んでいます)

JR茨木に車を置いて駅まで歩いていたら・・・
何やら素通りできない看板を発見!


a0349852_22353498.jpg


「え!何?美顔?ゆばーば?▽◇(・・?☆」
「なんで!?」
「え!?」
「こんな顔でも美しくなれるってこと?」
「え?でもここ整骨院?!」

そしてそして・・・反対側からは


a0349852_22334573.jpg


「かおなし・・・」

「えーーーーー!?どういうことなんよ?!」

でもこの絵、すごく上手くてなんだか気になって仕方がなかったのですが
夢中になっていると電車に乗り遅れてしまうのでひとまず帰りのお楽しみにとっておくことにしました・・・(;^_^A


カワイ梅田店でのセミナー
今回のテーマは「譜読みの基本を身につけるレッスン」でした。

到着したら楽譜売り場に丸子先生がおられましたので
使わせていただいている教材の魅力などをやや興奮気味に(笑)お伝えさせていただきました。
セミナー前にもかかわらず熱心に話を聞いて下さってとても喜んで下さいました。
インコ会の先生方と記念の写真を撮らせていただくこともできました(^^♪一番左が私です。


a0349852_20252970.jpg



カワイ梅田には素敵なセミナー室が完備されていて落ち着いた雰囲気の中でお話しを聞くことができます。
最前列ど真ん中での受講してきました(^^♪


a0349852_20264647.jpg



「ちいさなおんがくかい」のテキストは連弾テキストなので丸子先生と弾かせていただくチャンスにも恵まれ
轟千尋先生の「おばけだぞ!」を演奏させていただきました。ハロウィンにぴったりのかわいい曲でした。


a0349852_22270930.jpg



丸子先生はご自身の子育ての中でご自身が体験されたことをご指導に生かされていました。

●楽譜を読む力を小さいころからしっかりつけること。指導者はしつこさが大事であること
●小さなころからピアノの豊かな音色や音域をたくさん体験させてあげること
●小さな生徒さんへの指導は少し大げさにくらいで身につくこと
●アイパッドやアイフォンなどを上手に利用してピアノの楽しみ方の幅を広げてあげること
●音楽が少し苦手な子どもでも楽しむ方法がたくさんあるということ

など・・・たくさんのことを教えていただくことができました。
セミナーには30人くらいの先生方が来ておられましたが何度も笑いが起こっていてさすがの話術に感動しました。
私も教わってきたことを生徒さんたちに楽しく興味深く伝えられるようにしたいと思います!




そして・・・


丸子先生の余韻に浸りながらの帰り道

かおなしの顔を見て「( ゚д゚)ハッ!!」

しまった・・・
子どもにカギを持たせるのを忘れてしまった(-_-;)

玄関先にかおなしそっくりな表情をした上の子が
「40分も待ったよ(-_-;)」

「ごめん・・・」
「ごめん・・・」
「ごめん・・・」









by suzunone1111 | 2016-09-14 20:17 | ピアノ

オーディションにチャレンジしませんか♪

a0349852_22064921.jpg

茨木市彩都でピアノ・リトミックを教えていますsuzuです。
ここのところ多くの体験レッスンのお問い合わせをいただいています。Mさま、Oさま、ありがとうございます。
体験レッスンを楽しみにしていますね!

さて、教室では年に一度のオーディションの募集をしました。小学生の生徒さんからの受験をオススメしています。希望者のみです。15日がお返事締め切りとなっていますので希望される方はメール下さいね。

そうそう、15日はお月見ですね〜お天気どうでしょうか。

a0349852_20173201.jpg

娘と先週末お月見だんごを作って家族でいただきました。
とっても美味しかったです。我が家のキッチンも少し暑さが和らいできたので、これからの季節はスイーツ作りを楽しみます。

さぁ、明日はレッスンのテキストでお世話になっている丸子あかね先生のセミナーがあります。インコ会(楽器店の大先輩)のM先生、K先生と受講してきます。
丸子あかね先生とお会いできるのでとっても楽しみです!



by suzunone1111 | 2016-09-13 22:05 | ピアノ

教材研究

a0349852_22032789.jpg

a0349852_22101986.jpg
  
茨木市 彩都でリトミック・ピアノを教えていますsuzuです。

今日は一日雨でしたね~
午後から娘の参観で小学校に行ってきました。

新年度始まって間もない中、生徒も先生もまだまだお互いに気をつかって緊張していますと下の子の担任の先生。
「この先生はどんなことをしたら怒るのかな」と一生懸命私を見ていますと。

ここのところずっと私はピアノの導入教材とにらめっこしています。
全ての教材を使ったわけではないので使いやすいかどうかはやってみないとわからないこともありますが
ひとまず、前から気になっている丸子あかね先生の教材をようやくコレクションしました。
シリーズでできているので1冊だけ購入しても流れがわからないし、
楽器店で立ち読みしてもやはり手元にないと教材研究はできません。ごっそり購入してきました。

この教材は私の大好きな作曲家の轟千尋先生が作曲を担当されていて、監修は丸子あかね先生です。
丸子先生は導入期で「ピアノを弾く入り口までお連れします」と言われています。
ここにじっくり時間をかけて下さいと。導入期の生徒はじっくり先生のことをみていますよと。
娘の担任の先生のお話と一緒ですね~。
「私が見ています」ではなく「子どもが私を見ています」の視点がとてもステキです。

導入期のカギは「譜読み」にあると仰っています。

中学・高校になって忙しくなってきた時に自分で譜読みができる力をしっかりつけてあげることが
とても大事です。弾きたい曲が弾けるようになることはとても楽しいことですし、本人もお母さまも先生もみんな楽ですと。

生徒さんはそれぞれ得意・不得意があります。不得意なところをきちんと私が見極めて
ひとりずつに効くお薬を出してあげることが大切です。
ピアノの先生はお医者さんと似ているなといつも思います。
今日の体調は?どこが具合が悪いですか?ではこれを1週間飲んできて下さいね。
先生は薬の引出しをできるだけたくさん持つことが大切なので、勉強し続けるしかないと思っています。

今はみんな発表会に向けての練習を頑張っています。
同じ曲を何度も繰り返して練習すると知らない間に上達していますよ。
ステキに弾けるように指導しますね。一緒にがんばりましょう。

少しずつ発表会の曲が形になってきた人から
教材の準備をお願いしています。
もちろん引き続き使っていくテキストもありますよ~。

丸子先生の教材は子どもたちが楽しみながらできる仕掛けがいっぱいです。
私も見ていて楽しい!イラストがすごーくかわいいし何といっても曲が素晴らしい!
これからピアノを習い始める生徒さんにぜひオススメしたい教材です。

楽しいレッスンを進められるように、まだまだ教材研究がんばりまーす!

by suzunone1111 | 2016-04-21 22:01 | ピアノ